スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣れるシーズン

カレイ釣りにはその地方地方での季節が大いに関係します。日本は縦に長い国なので日本中どこかではカレイ釣りは楽しめますが、釣れているかどうかの確認は近所の釣具屋さんで聞くのが一番です。カレイ釣りは他の魚の釣れ具合のバロメーターでもありますから、カレイの情報は釣具店に集まるのです。

カレイ釣りの釣果を上げるには、投げっぱなしよりは少し誘いをかけるほうが釣れると想います。初心者のうちは遠投の練習を兼ねてなるべく遠くに遠投し誘いの練習をしながら、手元にゆっくり引き寄せ、つれなけばまた遠投を繰り返すことをお勧めします。また誘いは根がかりの原因にもなりますので換えの仕掛けや道糸を充分に用意しましょう。

カレイ釣りのベテランになると、竿も二本を用意するのが常識となります。多い人は三本、四本と用意しますが、あまり周りの人に迷惑をかけないように用意しましょう。竿数だけ用意してもポイントを間違えては台無しですが、置き竿のようにすると釣果も当然違ってきます。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

結婚のために出会い隊
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。